コンテンツにスキップ
バゲットやカンパーニュを美味しく焼けるオーブンレンジ!石窯ドームでおうちパン革命

バゲットやカンパーニュを美味しく焼けるオーブンレンジ!石窯ドームでおうちパン革命

パン好きなので、大きめのハード系のパンも自宅で作れるようになりたい。

そこで、美味しくパンを焼くのに最適なオーブンレンジを知りたい。

今回はこんなお悩みを解決します。



本記事の内容

  • ハード系のパン作りに「石窯ドーム」がおすすめな3つ理由
    ①高い火力でパリッと仕上がる
    ②スチーム機能で保湿の手間がはぶける
    ③大容量なので食パンのてっぺんが焦げない
  • 石窯ドームのデメリット2つ
    ①レンジ機能が温めにムラがあることも
    ②説明書が読みづらい
  • パン作りにおすすめの機能が備わっている
  • バゲットやカンパーニュを美味しく焼けるオーブンレンジ「東芝の石窯ドーム」
  • 石窯ドーム(ER-XD3000)2つの魅力
    ①作りたいパンに合わせて自由自在に温度設定できる
    ②コンパクトでスッキリしたデザイン



こんにちは、SOLKLANDです。

外はカリっとした食感で、香りもよいハード系のパンを、自宅でも焼きたい。

そんなあなたに朗報です。

東芝の「石窯ドーム」なら、自宅でも本格的なパン作りができます。



最高30​​0度の高火力と、スチーム機能により、バゲットやカンパーニュが、まるでプロのパン屋さんのような仕上がりになるのです。

自宅で焼き立ての香ばしい香りに包まれ、表面はカリっと、中はもっちもち。

また自由度の高い温度設定により、、ふわふわ食パンやデニッシュ、クロワッサンなど、様々な種類のパンを焼くことも可能です。



この記事では、自宅でプロレベルのパンを焼いてみたい方にぴったりの「石窯ドーム」が、おすすめな理由をお伝えします。

焼きたてのパンの香りと味わいを、ぜひご自宅で体験してみてはいかがでしょうか。



過熱水蒸気オーブンレンジ 石窯ドーム(ER-XD3000)


 

ハード系のパン作りに「石窯ドーム」がおすすめな3つ理由

なぜ、ハード系のパン作りに「石窯ドーム」がおすすめなのか?

その3つの理由がこちらです。

  • 高い火力でパリッと仕上がる
  • スチーム機能で保湿の手間がはぶける
  • 大容量なので食パンのてっぺんが焦げない

 

 

高い火力でパリッと仕上がる



石窯ドームは、ハード系のパンに欠かせない300度の高い火力で、バゲットやカンパーニュをパリッと焼き上げます。

火力が低いと、仕上がりが悪いだけでなく、パンのふくらみや焼き上がりに時間もかかります。

 

スチーム機能で保湿の手間がはぶける



スチーム機能がついているので、霧吹きでパンの表面に水分を満たす作業がはぶけて、とっても快適です。

フランスパンやライ麦パンの場合には、焼いている最中にパンの表面を保湿する必要があります。

表面を保湿しないと、中の生焼けの記事が表面から飛び出てきたり、クープ(表面の割れ目)を美しく仕上げられません。

 

大容量なので食パンのてっぺんが焦げない



石窯ドームの室内は大容量(30リットル)なので、背の高い山型食パンを焼くときに、てっぺんが焦げる心配がありません。

また、背の低いパンは2段に並べて、一度にたくさん焼けるので、時短につながります。

 

石窯ドームのデメリット2つ

石窯ドームのデメリット2つがこちらです。

  • レンジ機能が温めにムラがあることも
  • 説明書が読みづらい

 

 

レンジ機能が温めにムラがあることも

レンジ機能で温めたときに、料理によっては温めにムラがあります。

普段、オーブンよりもレンジ機能をよく使う方にとっては注意が必要です。

 

説明書が読みづらい

説明書が読みづらく、見るのが大変です。

石窯ドームに限らず他のメーカーの説明書も同じく、多機能になればなるほど、ある程度しょうがないのかもしれません。

レンジ機能をメインに使うよりも、パンを焼くためにわりきって使用する方に大人気の「石窯ドーム」。

ハード系のパンだけでなく、「パン作りにおすすめのオーブンレンジ」と言われる理由は何なのでしょうか?

 

パン作りにおすすめの機能が備わっている



「石窯ドーム」がパン作りのおすすめされる理由は、焼きムラが少なく、ふっくらとした仕上がりになるためです。

なぜ焼きムラが少ないのかというと、ファンで熱風を循環させながら焼き上げる「コンベクション機能」があるからです。



オーブン室内の熱の循環が良いと、食パンはふっくら。

また、生地の中に含まれる水分が均一になるため、デニッシュやクロワッサンなどの食感も良くなります。

この「コンベクション機能」が付いたオーブンレンジは、通常10万円以上するものが多いです。

ですが、東芝の石窯ドーム(ER-XD3000)なら、なんと6万円以内でこの機能が使えます。

 

バゲットやカンパーニュを美味しく焼けるオーブンレンジ「東芝の石窯ドーム」



過熱水蒸気オーブンレンジ 石窯ドーム(ER-XD3000) 56,980円(税込み)


発酵機能・スチーム機能がついているので、初心者でも安心して焼き上げられます。

  • 庫内容量:30L
  • レンジ最高出力:1000W
  • 年間消費電力量:73.5kWh/年
  • 本体サイズ:横幅49.8cm x 奥行39.9cm x 高さ39.6cm
  • 庫内サイズ:横幅39.4cm x 奥行31.4cm x 高さ23.2cm
  • 重さ:約20kg

 

 

  • 最高温度300℃で、高火力の熱風2段オーブン
  • 予熱時間は200℃まで約8分
  • パン生地がくっつきにくいコーティング加工された角皿付き

 

 

石窯ドーム(ER-XD3000)2つの魅力

他メーカーの同価格帯オーブンレンジと比べて、石窯ドーム(ER-XD3000)ならではの魅力がこちらの2つです。

  • 作りたいパンに合わせて自由自在に温度設定できる
  • コンパクトでスッキリしたデザイン

 

 

作りたいパンに合わせて自由自在に温度設定できる



100~300℃の間でこまかく温度設定できるので、パンの種類に適した温度で焼き上げられます。

たとえば
・ハード系のパンなら250℃
・ふわふわ系のパンなら190℃
・サクサク系の菓子パンなら220℃

など、自由に設定できます。

また、慣れてきたら、季節や湿度にあわせて温度調整することも可能です。

 

コンパクトでスッキリしたデザイン



コンパクトなので、他のオーブンレンジに比べて置き場に困りません。

さらに、熱の排気ファンが本体上部にあるので、背面が壁でも大丈夫です。

 

また、デザインもスッキリしているので、台所もシンプルにまとまります。

 

試しに使用してみたいときには



試しに使用してみたいという方は、「富澤商店のレンタルキッチン」に石窯ドームが導入されています。

二子玉川、渋谷、横浜がお近くの方は、ぜひ体験してみてください。



石窯ドームを使用できる富澤商店のレンタルキッチン
・玉川高島屋SC店
・渋谷東急フードショー店
・そごう横浜店



まとめ:パン作りに特化した充実機能!お値段のバランスもよし

今回は「バゲットやカンパーニュを美味しく焼けるオーブンレンジ!石窯ドームの魅力」をテーマに、お届けしました。

パン作りにおいてオーブンの性能は超重要です。

東芝の「石窯ドーム」が、ハード系のパンを美味しく焼き上げる理由がこちら。

  • 300度の高火力により、バゲットやカンパーニュをパリッと焼き上げられる
  • スチーム機能で表面を保湿しやすく、生地が飛び出したり、クープが崩れる心配がない
  • 30リットルの大容量なので、背の高い食パンのてっぺんが焦げない。たくさんの量を焼く方には時短にもなる



ライ麦をたっぷり入れたカンパーニュを、より香ばしく。

自由度の高い温度設定で、ふわふわ系やサクサク系のパンも、より美味しく。

パン作りに特化した充実した機能がありながら、お値段のバランスもよし!

本格的にパン作りを行っていく上で、おすすめの一台です。

ぜひ、あなたも体験してみてください。



あわせて読みたい。
おしゃれなパン用カッティングボード で掃除も楽々!3つの魅力を解説


【過熱水蒸気オーブンレンジとは?】ヘルシーなだけじゃなくパンやお菓子作りにもおすすめ


ワンタッチで自分好みの味に!ツインバードコーヒーメーカーの秘密


バルミューダが人気のある理由とは?革新的でエレガントなブランド


トースターが大人気のアラジンってどこの国の会社なの?


次の記事 可愛すぎてキュンとする神ポーチ!ジェラピケの魅力