コンテンツにスキップ
可愛すぎて使うのが勿体なく感じる「ミッフィーのティーポット」

可愛すぎて使うのが勿体なく感じる「ミッフィーのティーポット」

可愛いティーポットが欲しい。


今回はこんなお悩みを解決します。

本記事の内容

 

  • スペースジョイのミッフィーのティーポットのおすすめな理由
    ①茶こしの口径が大きく扱いやすい
    ②注ぎ口から液垂れしない
    ③見た目の可愛さ
  • 絵柄は2種類
    ・ミッフィーフライト
    ・ミッフィー&ストロベリー
  • スペースジョイのミッフィーのティーポットの注意点は容量
  • スペースジョイとは



こんにちは、SOLKLANDです。

お茶を煎れるにしても、急須だとお部屋の雰囲気的にしっくりこないケースもあります。
そのようなときにおすすめなのが、「ティーポット」です。

洋風インテリアにもぴったりで、お好みの絵柄を選ぶことができます。

そこで今回はミッフィーが大好きな方へ向けて、「スペースジョイのミッフィーのティーポット」の紹介です。

可愛い見た目はもちろん、茶葉が入れやすく注ぎ口から液垂れしない優秀なアイテムです。

気になる方はぜひ最後まで読んでくださいね。

ミッフィー&ストロベリー


スペースジョイのミッフィーのティーポットのおすすめな理由

スペースジョイのミッフィーのティーポットのおすすめな理由

主なおすすめポイントはこちらの3つです。

 

  • 茶こしの口径が大きく扱いやすい
  • 注ぎ口から液垂れしない
  • 見た目の可愛さ

 

 

茶こしの口径が大きく扱いやすい

茶葉が入れやすく、洗う時も楽です。

注ぎ口から液垂れしない

注ぐたびにテーブルが濡れてしまっては大変です。

見た目の可愛さ

とても可愛い絵柄で、プレゼントにも喜ばれます。

可愛すぎる絵柄は2種類あります。

絵柄は2種類

スペースジョイのミッフィーのティーポットの絵柄は2種類あります。
「スペースジョイのオリジナルブランドGENIAL」が「ディックブルーナジャパン」と一緒に制作したコレクションです。

  • ミッフィーフライト
  • ミッフィー&ストロベリー



ミッフィーフライト

ミッフィーフライト

 

  • 本体サイズ:(約)高さ12.5×幅17.0×奥行き10.0cm
  • 本体重量:(約)200g
  • 材質:耐熱ガラス(本体)、ステンレス(ストレーナー)
  • 容量:500ml
  • 耐熱温度:120℃



ミッフィー&ストロベリー

ミッフィー&ストロベリー

 

  • 本体サイズ:(約)高さ12.5×幅17.0×奥行き10.0cm
  • 本体重量:(約)200g
  • 材質:耐熱ガラス(本体)、ステンレス(ストレーナー)
  • 容量:500ml
  • 耐熱温度:120℃

気になる注意点も見てみましょう。

 

スペースジョイのミッフィーのティーポットの注意点は容量

容量は500mlで、カップ2杯分位です。
見た目よりも少なく感じるかもしれません。

スペースジョイとは

ヨーロッパを中心に世界中の生活雑貨や文房具を輸入する、日本の会社です。

株式会社スペースジョイ
1992年創業で東京都世田谷区奥沢「自由が丘駅」の近くに、本社とお店があります。

スペースジョイ公式サイト

スペースジョイ公式Instagram


他にもスペースジョイはこのような可愛らしいアイテムを取り扱っています。
かわいい動物モチーフの雑貨ブランド「QUALY」の魅力とは?動物グッズ3選も紹介


まとめ:ミッフィーグッズを集めている方はぜひ試してみてね!

今回は、「可愛すぎて使うのが勿体なく感じるミッフィーのティーポット」をテーマにお届けしました。

  • 茶葉が入れやすく洗いやすい
  • 注ぎ口から液垂れしないのでテーブルが汚れない
  • 容量は500mlで、カップ2杯分位


ミッフィー好きだけでなく、欧風インテリアがお好みの方は、ぜひ試してみて下さい。

以上、最後までお読み頂きありがとうございました。
SOLKLANDはおしゃれ・おもしろ雑貨のセレクトショップです。
あなたの暮らしのスパイスになるような、日常を楽しくする情報を届けられたら嬉しいです。

あわせて読みたい
>ミッフィーグッズでキッチン周りを揃えるのにおすすめのブランドは?


ミッフィーフライト


ミッフィー&ストロベリー


前の記事 バルミューダが人気のある理由とは?革新的でエレガントなブランド