コンテンツにスキップ
ハリオのおしゃれなコーヒーサーバーは冷蔵庫の場所をとらないのでおすすめ

ハリオのおしゃれなコーヒーサーバーは冷蔵庫の場所をとらないのでおすすめ

後でアイスコーヒーも飲みたいので、2~3杯分をまとめて保存するコーヒーサーバーが欲しい。

今回はこんなお悩みを解決します。

本記事の内容

  • HARIOのV60コーヒーサーバー(450ml)のメリット4つ
    ①コンパクトで見た目もかわいい
    ②口径が広くて洗いやすい
    ③持ちやすく注ぎ口のキレもよい
    ④HARIOは実用性も抜群でコスパ良し
  • デメリットは「取っ手と本体とのすきま」に洗剤が入ること



こんにちは、SOLKLANDです。

1杯分だけを淹れていたけど、アイスコーヒー用にも2~3杯分まとめて作り置きしたいときがあります。
そのようなときにおすすめなのが「HARIOのV60コーヒーサーバー」です。

理由はコンパクトで冷蔵庫の場所を取らないだけでなく、実用性も高くコスパが良いからです。

そこで今回はHARIOのV60コーヒーサーバー(450ml)の「メリットとデメリット」についてお伝えします。

コーヒー好きな方は、ぜひぜひ読んでみて下さいね。

V60コーヒーサーバー(450ml) 652円(税込み)


HARIOのV60コーヒーサーバー(450ml)のメリット4つ

HARIOのV60コーヒーサーバー(450ml)のメリット4つ

HARIO(ハリオ)V60コーヒーサーバー(450ml)のメリット4つがこちらです。

  • コンパクトで見た目もかわいい
  • 口径が広くて洗いやすい
  • 持ちやすく注ぎ口のキレもよい
  • HARIOは実用性も抜群でコスパ良し

 

 

コンパクトで見た目もかわいい

ぽってりした見た目がおしゃれでかわいいです。
コンパクトなので食器棚や冷蔵庫の場所を取らないので、とても助かります。

口径が広くて洗いやすい

口径が広く、高さもないので洗いやすいです。
口径:92 mm
サイズ:幅 162 mm × 奥行 114 mm × 高 110 mm

持ちやすく注ぎ口のキレもよい

取っ手が持ちやすくて、注ぎ口のキレがあります。
目盛も見やすくとっても使いやすいです。

HARIOは実用性も抜群でコスパ良し

HARIOは日本製なのにとってもリーズナブルで助かります。
耐熱性も十分で電子レンジも使用可能なので、実用性も抜群です。
メーカーで選ぶ方が多いのも納得できます。
※直火は使用できません。

 

デメリットは「取っ手と本体とのすきま」に洗剤が入ること

デメリットは「取っ手と本体とのすきま」に洗剤が入ること

洗う時に「取っ手と本体とのすきま」に洗剤が入り込み、しっかりすすがないと洗剤が取りずらいです。
この形状のコーヒーサーバーの宿命といえるかもしれません。

 

HARIOのV60コーヒーサーバー(450ml)でアイスコーヒーを楽しもう!

HARIOのV60コーヒーサーバー(450ml)でアイスコーヒーを楽しもう!

V60コーヒーサーバー(450ml) 652円(税込み)


HARIO(ハリオ)

HARIO(ハリオ)は1921年に日本で生まれた、100年以上続く老舗ブランドです。
耐熱ガラスからスタートした事業は、現在コーヒーツールや紅茶、日本茶、電子レンジ用調理器具まで展開。
日本ならではの安心安全な商品が大人気です。


HARIO公式ページ

HARIO公式Instagram


コーヒー2~3杯分をまとめて保存できる。
そして、冷蔵庫の場所を取らないコンパクトなコーヒーサーバーを、ぜひあなたもお試しください。

以上、最後までお読み頂きありがとうございました。

SOLKLANDはおしゃれ・おもしろ雑貨のセレクトショップです。
あなたの暮らしのスパイスになるような、日常を楽しくする情報を届けられたら嬉しいです。

V60コーヒーサーバー(450ml) 652円(税込み)


あわせて読みたい
世界のバリスタが認めたドリッパーを扱う【HARIO】の魅力とは?

前の記事 トースターが大人気のアラジンってどこの国の会社なの?
次の記事 おしゃれなパン用カッティングボード で掃除も楽々!3つの魅力を解説