コンテンツにスキップ
持ち運びができる「低反発ネックピロー」のメリット・デメリットを解説

持ち運びができる「低反発ネックピロー」のメリット・デメリットを解説

持ち運びができる低反発ネックピローを購入したいけど、どんなことに注意すれば良い?

今回はこんなお悩みを解決します。

本記事の内容

  •  持ち運びができる低反発ネックピローのメリット
    ①程よい硬さでサポートしてくれる
    ②持ち運びに便利
    ③使い方が簡単
  • 持ち運びができる低反発ネックピローのデメリット
    ①実物を試してみないと分からない
    ②通気性が悪い
    ③低反発でも高反発でも睡眠の質に関係はない
  • 座り姿勢で眠るのが苦手な方は「ナップピロー」がおすすめ



こんにちは、SOLKLANDです。

持ち運びができる枕「ネックピロー」は、通常の枕と形状が異なっていて、本当に快適に睡眠できるのか不安ですよね。
実際に、座った姿勢で寝るのに慣れていないと寝つけなかったり、そもそもネックピロー自体が苦手なケースもあります。

そこで購入する前に、「なるべく実物を見て試しに使用してから購入を検討する」ことを、おすすめします。

理由は、「快眠できるかどうか」はネックピローの形状や質感によって、人それぞれ異なるからです。

そこで今回は、実際に使用してみる前に知っておきたい「低反発ネックピロー」のメリット・デメリットを解説します。

また、座った姿勢で寝るのが苦手な人は、うつ伏せでも使えるお昼寝枕もありますので、デスク用に検討している方もぜひ最後までお読みください。

携帯枕 ナップピロー(レッド) ¥4,180


持ち運びができる低反発ネックピローのメリット

持ち運びができる低反発ネックピローのメリット

メリット3つがこちらです。

  • 程よい硬さでサポートしてくれる
  • 持ち運びに便利
  • 使い方が簡単

 

 

程よい硬さでサポートしてくれる

低反発ウレタンフォームの程よい硬さで、首の高さを快適にサポートしてくれます。
まるでオーダーメイドのように、頭の重みが沈み込んでフィットするからです。

持ち運びに便利

ネックピローは通常の枕と比べてコンパクトで、持ち運びに便利です。
長距離運転の合間やキャンプなど、デスク以外にも使用できます。

使い方が簡単

座ったままの姿勢で、そのまま首にはめて使う形状のものが多く、使い方は簡単です。
ひもやスナップボタンで調節するタイプや、空気で膨らませるタイプも、基本的にすぐに使用できます。



次に、気になるデメリットを見てみましょう。

持ち運びができる低反発ネックピローのデメリット

持ち運びができる低反発ネックピローのデメリット

デメリット3つがこちらです。

  • 実物を試してみないと分からない
  • 通気性が悪い
  • 低反発でも高反発でも睡眠の質に関係はない

 

 

実物を試してみないと分からない

通常の枕と同じく、頭の大きさや首の太さを実際に試してみないと分からない場合が多いです。
実際に見て、思っていたよりも高さや大きさが異なっていないかを確認しましょう。

SOLKLANDはネットショップなので、こんなことを言うのもなんですが、ぜひ実物を見てさわってみることをおすすめします。

通気性が悪い

低反発素材のウレタンフォームは空気が通りにくい構造をしており、通気性が悪いです。
枕をひんぱんに干すことができない環境や、梅雨の時期は通常の枕と比べて不快感を感じるかもしれません。

低反発でも高反発でも、睡眠の質に関係はない

低反発だから必ず睡眠の質が良くなる訳ではありません。
高反発が合う人もおり、自分にとって心地よい方を選ぶのが重要です。

通常の座った姿勢だと眠りづらいという人もいます。
そこで、うつ伏せでも使用できる「ナップピロー」を紹介します。

座り姿勢で眠るのが苦手な方は「ナップピロー」がおすすめ

座り姿勢で眠るのが苦手な方は「ナップピロー」がおすすめ

デスクでうつ伏せで寝るのにも、首にあててネックピローにも使える、携帯用お昼寝枕を紹介します。
ジェニアル(GENIAL)というブランドの「ナップピロー」です。

携帯枕 ナップピロー(レッド) ¥4,180



携帯枕 ナップピロー(グレー) ¥4,180



テレビ『王様のブランチ』でも紹介され、番組内で「EXILEの佐藤大樹さん」が購入したものです。

 

  • 本体サイズ:約幅28×奥行25.5×高さ12cm
  • 重量:367g
  • 素材:低反発ウレタンフォーム (本体)
    コットン82%、ポリエステル13%、ポリウレタン5% (外カバー)
    ポリエステル100% (キャリーポーチ)
  • 生産地:中国
  • コンパクトに収納出来るポーチ付き

 

 

ジェニアル(GENIAL)はスペースジョイのオリジナルブランド


ジェニアル(GENIAL)は、ヨーロッパを中心に世界中の生活雑貨や文房具を輸入する日本の会社「スペースジョイ」のオリジナルブランドです。
フランス語の「あなたの人生をもっと楽しく」をテーマに、楽しくなるアイテムや変わったアイテムを扱っています。

ジェニアル(GENIAL):スペースジョイ公式ページより


他にもジェニアルは折り畳み収納できるじょうろなど、おしゃれなアイテムを取り扱っています。
大き目のじょうろなのにおしゃれな「スクイッシュウォータリングカン」を徹底紹介


スペースジョイとは

ヨーロッパを中心に世界中の生活雑貨や文房具を輸入する、日本の会社です。

株式会社スペースジョイ
1992年創業で東京都世田谷区奥沢「自由が丘駅」の近くに、本社とお店があります。

スペースジョイ公式サイト

スペースジョイ公式Instagram


他にもスペースジョイはこのような可愛らしいアイテムを取り扱っています。
かわいい動物モチーフの雑貨ブランド「QUALY」の魅力とは?動物グッズ3選も紹介


まとめ:短いお昼休みにはスムーズに睡眠に入れるものを選ぼう!

今回は、「持ち運びができる低反発ネックピローのメリット・デメリットを解説」をテーマにお届けしました。

  • 持ち運びできるネックピローは実際に見たり試したりして、大きさや高さを確認することが大切
  • 低反発だから必ず睡眠の質が上がる訳ではない
  • 座り姿勢で眠るのが苦手な方は、うつ伏せにも使える「ナップピロー」がおすすめ



短いお昼休みなどに使用する枕なので、なるべくスムーズに睡眠に入れるように、あなたの快適さにあったものを選びましょう。

以上、最後までお読み頂きありがとうございました。
SOLKLANDはおしゃれ・おもしろ雑貨のセレクトショップです。
あなたの暮らしのスパイスになるような、日常を楽しくする情報を届けられたら嬉しいです。

あわせて読みたい
暖かくてかわいいルームシューズ「コールドブレーカー」で冬もぐっすり


携帯枕 ナップピロー(レッド) ¥4,180


携帯枕 ナップピロー(グレー) ¥4,180


前の記事 ミニマリストにおすすめの洗いやすい水筒【24ボトルズ】