コンテンツにスキップ
おしゃれで軽い本格的な土鍋「佐治陶器の萬古焼」で食卓が華やかに

おしゃれで軽い本格的な土鍋「佐治陶器の萬古焼」で食卓が華やかに

土鍋にヒビが入ってしまったので、1万円以下で本格的なものに買い替えたい。

今回はこんなお悩みを解決します。

本記事の内容

  • 土鍋にぴったりな萬古焼の魅力
  • 佐治陶器「萬古焼の土鍋」のおすすめ2品
    ①一珍かきおとし 9号 (28cm) 黒 4,300円(税込み)
    ②鳥獣戯画 9号 (28.5cm) 白 6,600円(税込み)
  • 土鍋のヒビ割れを防ぐ方法は「目止め」
    ・目止めの手順
    ・目止めの頻度は?最初と半年に1回



こんにちは、SOLKLANDです。

冬になって久しぶりに土鍋を取り出してみると、ヒビ割れしているなんてことがあります。
次はしっかりした作りの土鍋が欲しいけど、本格的なものになると値段が高くて心配です。

そこで今回は、佐治陶器「萬古焼の土鍋」をご紹介します。
理由は1万円以下なのに、耐熱性に優れていて割れにくい本格使用の土鍋だからです。

この記事では「土鍋にぴったりな萬古焼の魅力」を解説し、 佐治陶器のおすすめ土鍋2つをお伝えします。

 

土鍋にぴったりな萬古焼(ばんこやき)の魅力

土鍋にぴったりな萬古焼の魅力

萬古焼(ばんこやき)は手触りが良く、耐熱・耐水性に優れているため、直火で使用する土鍋にぴったりです。
おもに三重県四日市市で作られている焼き物で、経済産業大臣指定の伝統的工芸品になっています。

今回は、同じく四日市市にあります佐治陶器(さじとうき)の萬古焼で作られた土鍋を見ていきましょう。

佐治陶器株式会社

1923年に三重県四日市市で創業した佐治陶器(さじとうき)は、萬古焼の文化を大切にした老舗の陶器販売会社です。
萬古焼の土鍋や急須、器が国内のみならず、海外でも大人気となっています。


佐治陶器「公式ホームページ」


公式ネットショップ「くらしの陶器 さかえ家」


佐治陶器「萬古焼の土鍋」のおすすめ2品

佐治陶器「萬古焼の土鍋」のおすすめ2品がこちらです。

  • 一珍かきおとし 9号 (28cm) 黒 4,300円(税込み)
  • 鳥獣戯画 9号 (28.5cm) 白 6,600円(税込み)

 

 

 

一珍かきおとし 9号 (28cm) 黒

 一珍かきおとし 9号 (28cm) 黒 4,300円(税込み)

一珍かきおとし 9号 (28cm) 黒 4,300円(税込み)




3〜4人用におすすめの、和風、洋風どちらの料理も高級に見える一珍柄(ドット状)の土鍋。
持ち手のデザインが手になじむ構造になっており、軽くて扱いやすいです。
公式の表記は4〜5人用となっていますが、若干小さめの作りになっています。

製品情報

  • サイズ:28D x 33W x 16.5H cm
  • 容量:3.4 L
  • 素材:本体-耐熱陶器、フタ-陶器
  • 重量:約3.1Kg
  • 直火対応可能


※IHは対応しておりません

 

 

 

鳥獣戯画 9号 (28.5cm) 白

鳥獣戯画 9号 (28.5cm) 白 6,600円(税込み)

鳥獣戯画 9号 (28.5cm) 白 6,600円(税込み)



しっかりとした土鍋なのに軽くて扱いやすいです。
京都高山寺に伝わる日本最古の漫画、鳥獣戯画(ちょうじゅうぎが)が描かれています。
かわいすぎず地味すぎず、ちょうど良いデザインが食卓を盛り上げます。

製品情報

  • サイズ:28.5D x 32W x 16.5H cm (持ち手含む)
  • 容量:3.2L
  • 素材:耐熱陶器
  • 重量:約2.96Kg
  • 直火対応可能


※IHは対応しておりません



次に、ヒビ割れを発生させない方法についてです。

 

土鍋のヒビ割れを防ぐ方法は「目止め」

土鍋のヒビ割れを防ぐ方法は「目止め」

土鍋には細かな気孔があるため、ヒビ割れや水漏れ対策に「目止め」を行います。
「目止め」とは、お米のとぎ汁や片栗粉などのデンプン質を使って、土鍋の気孔をふさぐ工程です。

 

目止めの手順

  1. 土鍋にお米のとぎ汁を8分目ほど入れます
  2. フタをしないまま弱火にかけ沸騰させます
  3. 沸騰したら火をとめて、1時間ほど冷まします
  4. 土鍋が冷めたらすすいで乾かして、目止め完了です

 

 

目止めの頻度は?最初と半年に1回

土鍋を最初に使用する前に目止めを行い、その後は半年に1回の頻度で行うようにしましょう。

 

まとめ:本格的な土鍋で食卓を盛り上がる

今回は「おしゃれで軽い本格的な土鍋、佐治陶器の萬古焼で食卓が華やかに」をテーマにお届けしました。

 

  • 萬古焼は手触りが良く、耐熱・耐水性に優れているため土鍋にぴったり
  • 佐治陶器の萬古焼土鍋はしっかりしているのに軽くて扱いやすい
  • 本格的な土鍋は定期的に目止めをしてヒビ割れを防ごう



本格的な土鍋は料理が華やかになり、食卓が盛り上がります。


ぜひ冬のお供に佐治陶器の萬古焼をお迎え下さい。

なお、佐治陶器「鳥獣戯画の土鍋」はSOLKLANDでも取り扱っていますので、製品の詳細は下記リンクからどうぞ。

SOLKLANDはおしゃれ・おもしろ雑貨のセレクトショップです。
あなたの暮らしのスパイスになるような、日常を楽しくする情報を届けられたら嬉しいです。

鳥獣戯画の土鍋 9号 (28.5cm) 白 6,600円(税込み)

前の記事 トースターが大人気のアラジンってどこの国の会社なの?