コンテンツにスキップ
子供用エプロンでおすすめの「アンドパッカブル」その魅力を解説!

子供用エプロンでおすすめの「アンドパッカブル」その魅力を解説!

子供の調理実習用に、おしゃれでカッコカワイイデザインのエプロンが欲しい。

今回はこんなお悩みを解決します。

本記事の内容

 

  • 「アンドパッカブルの子供用エプロン」がおすすめな4つの理由
    ①カッコカワイイ
    ②丈の長さ調整ができる
    ③ポーチとして収納ができる
    ④しわになりにくい厚手の綿100%
  • 「アンドパッカブルの子供用エプロン」のデメリット
  • 「アンドパッカブルの子供用エプロン」の紹介



こんにちは、SOLKLANDです。

子供用のエプロンは扱っている商品数が少なく、柄やデザインも少なくて困ります。

このようなときには、「アンドパッカブルの子供用エプロン」がおすすめです。
小学校高学年におすすめのデザインで、丈の長さ調整ができる構造になっているので背が伸びても使えるからです。

この記事では「アンドパッカブルの子供用エプロン」がおすすめな4つの理由を解説し、人気のエプロンを2種類紹介します。
小さくたたんで持ち運べるエプロンを探している方にもおすすめの内容です。

 

「アンドパッカブルの子供用エプロン」がおすすめな4つの理由

「アンドパッカブルの子供用エプロン」がおすすめな4つの理由

「アンドパッカブルの子供用エプロン」がおすすめな4つの理由がこちらです。

 

  • カッコカワイイ
  • 丈の長さ調整ができる
  • ポーチとして収納ができる
  • しわになりにくい厚手の綿100%

 

 

カッコカワイイ

調理実習の始まる小学校高学年では、ふわふわ系よりもカッコカワイイものが好まれます。
また、子供用のエプロン自体が少ない中、動物や柄などデザインがおしゃれな市販品は数少ないです。

丈の長さ調整ができる

丈の長さ調整ができるので、背が伸びても卒業式まで安心して使えます。

ポーチとして収納ができる

エプロンと 三角巾を折りたたんで、 ポーチにして持ち運べます。
何かと荷物の多い子供には、とても嬉しいポイントです。

しわになりにくい厚手の綿100%

厚手の素材で型くずれも少なく、洗ってもシワになりづらいです。

次に、気になるデメリットについてお伝えします。

「アンドパッカブルの子供用エプロン」のデメリット

「アンドパッカブルの子供用エプロン」のデメリット

ひもを結んで装着するエプロンのため、ひも結びが苦手な子供には装着に時間がかかります。
良い機会として、自宅でも装着の練習をしてみましょう。

次に、実際にどんな見た目なのか紹介します。

 

「アンドパッカブルの子供用エプロン」の紹介

「アンドパッカブルの子供用エプロン」の紹介

アンドパッカブルの子供用エプロンを、ペンギン柄と星柄の2種類紹介します。


ペンギン柄ホワイトエプロン(三角巾セット) 2,420円(税込み)


星柄デニム風ネイビーエプロン(三角巾セット) 2,420円(税込み)

 

ペンギン柄ホワイトエプロン(三角巾セット) 2,420円(税込み)

  • サイズ:約70×68cm
  • 素材:コットン
  • 生産国:インド

 

 

アンドパッカブル(AND PACKABLE)とは


アンドパッカブル(AND PACKABLE)は、株式会社テクノプライムが運用するオリジナルブランドです。
アンドパッカブルのInstagram


株式会社テクノプライム


1959年設立の株式会社テクノプライムは東京都大田区にあり、エプロンやバッグなどの企画、製造、輸入を行っています。
株式会社テクノプライムの公式ホームページ


まとめ:見た目もよくてコンパクトにたためる子供用エプロンはこれで決まり!

今回は、「子供用エプロンでおすすめのアンドパッカブル、その魅力を解説!」をテーマにお届けしました。

  • 小学校高学年が好むカッコカワイイデザイン
  • 丈の長さ調整ができるので、背が伸びても使える
  • ひもを結んで装着するので、ひも結びが苦手な子供には練習が必要


子供が喜んで使ってくれるエプロンを、ぜひあなたも手に入れてみて下さい。

「アンドパッカブルの子供用エプロン」は、SOLKLANDでも取り扱っていますので、製品の詳細は下記リンクをご覧ください。

以上、最後までお読み頂きありがとうございました。
SOLKLANDはおしゃれ・おもしろ雑貨のセレクトショップです。
あなたの暮らしのスパイスになるような、日常を楽しくする情報を届けられたら嬉しいです。

ペンギン柄ホワイトエプロン(三角巾セット) 2,420円(税込み)


星柄デニム風ネイビーエプロン(三角巾セット) 2,420円(税込み)

前の記事 大き目のじょうろなのにおしゃれな「スクイッシュウォータリングカン」を徹底紹介